AiロボットTOP > 商材について > インデックス調査結果

インデックス調査結果について

 

Aiロボットのインデックス調査結果は衝撃的ですよ



Yahoo!やGoogle、便利ですよねぇ。
いまや、検索エンジンを使ったことない人ってほとんどいないんじゃないでしょうか。


調べたい言葉を入力して、検索ボタンをクリックするだけ。
それだけで世界中から情報を得ることができます。


ビジネスに限らず、生活でも検索エンジンは必需品ですよね。


でも、どうやってあんなに素早く世界中から情報を集めてこれるのか、
不思議に思ったこと、ありませんか?


2009年、世界のサイト数は2億を超えたと言われています。


検索語が入力するたびに、2億のサイトを探しに行っていたら、
とてもじゃないですが、あのスピードは出ません。


実は、検索エンジンはあらかじめ検索用にデータベースを作っているんです。


クローラーやスパイダーと言われるロボットプログラムが、
事前に世界中のサイトを回って、そのデータベースに
登録しているんですね。


これをインデックスといいます。


つまり、インデックスされていないサイトは、
どんなに検索されても、ヒットしないということですね。


インターネット上に存在していないのと同じってことです。


ですから、皆さん一生懸命自分のサイトをインデックスしてもらうように、
いろいろな努力をしているわけです。


私も、せっせとサイトのトップページを検索エンジンに登録してました。
一旦トップページがインデックスされれば一安心。
あとは、残りのページにクローラーが回ってくるのを待つだけ。


そう思ってました。


吉田屋のブログとメルマガでご紹介

この数字、なんだか分かりますか?


YはYahoo!、GはGoogleです。
実は、私のサイトの有効ページのうち、インデックスされているページの数です。


481ページ中、インデックスされていたのは、
Yahoo!で172ページ、Googleで192ページしかなかったんです。


残りの6割のページは、インデックスされずにほったらかしです。


こちらのサイトはもっと悲惨です。


吉田屋のブログとメルマガでご紹介


2,148ページ中、Yahoo!で863ページ、
Googleではなんとたったの362ページです。


インデックス率は、Yahoo!が40%、Googleは17%です。


つまり、83%のページは、
Googleには見えていない、存在しないページってことです。


この状態でせっせと記事を更新していたなんて、
ホントにお人よしでした。


その驚愕の事実を教えてくれたのが『Aiロボット』です。



商材について記事一覧

インデックス調査結果

Aiロボットのインデックス調査結果は衝撃的ですよYahoo!やGoogle、便利ですよねぇ。いまや、検索エンジンを使ったことない人ってほとんどいないんじゃないでしょうか...

サイトマップ作成

サイトマップはAiロボットで作りましょうトップページさえインデックスしちゃえば、残りのページがインデックスされるのは時間の問題。そう思っていませんか? ...

ソーシャルブックマーク登録

『Aiロボット』は、ページごとにSEO対策ができる、優れものツールですが、欠点もあります。その一つが、ソーシャルブックマーク登録です。半自動ですが、どうしても手...